2019年06月11日 05時00分 公開
特集/連載

「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」の実力【後編】Pixel 3aにも搭載へ 「Android Q」は5Gや“曲がるスマホ”フォルダブルを実現

GoogleのAndroidスマートフォン「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」は、Androidの最新版「Android Q」をいち早く利用できるようになる見込みだ。Android Qの主要な新機能を紹介する。

[Tanner Harding,TechTarget]
画像 Pixel 3aとPixel 3a XLをはじめとするPixelスマートフォンには、Androidの最新版「Android Q」がいち早く提供される(出典:Android Qのβ版紹介ページ)

 前編「4万円台で買える『Pixel 3a』 約10万円の『Pixel 3』と何が違うのか?」では、Googleが2019年5月に開催した開発者向け年次カンファレンス「Google I/O 2019」で発表した、Androidスマートフォンの最新モデル「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」の特徴を紹介。既存のフラグシップモデル「Pixel 3」「Pixel 3 XL」との違いを中心に説明した。

 2019年5月にGoogleは、Pixel 3aとPixel 3a XLがこれまでの「Pixel」シリーズのスマートフォンと同様に、Android端末とサービスの企業向け推奨プログラム「Android Enterprise Recommended」の対象端末に加わったと発表した。Android Enterprise Recommendedの他の対象スマートフォンは、Androidの1回のメジャーアップデート(「ワンレターアップグレード」)と、90日以内のセキュリティアップデートの提供(「高性能な端末」は3年間、「頑丈な端末」は5年間)が保証されている。

 GoogleはPixelスマートフォンについて、Androidのメジャーアップデートとセキュリティアップデートを最低3年間、各アップデートのリリースから30日以内に提供すると保証している。Pixel 3aとPixel 3a XLは、Androidの現行バージョンである「Android 9.0 Pie」を搭載する。次期バージョン「Android Q」(コードネーム)の提供を受けることや、Android Qの最新のβリリースをサポートすることが分かる。

 Pixelスマートフォンは、Android最新版の開発者向けプレビューの利用も保証されている。

「Android Q」で可能になること

 2019年夏に、Pixel 3aやPixel 3a XLを含むPixelスマートフォンは、Android Qの提供を受ける見通しだ。GoogleはGoogle I/Oで同OSの詳細も解説した

ITmedia マーケティング新着記事

news107.jpg

卓球「Tリーグ」と「TikTok」のコラボレーションがお互いにもたらすメリットとは
認知拡大を課題とする卓球新リーグとファン層拡大を狙う大人気の動画SNS。パートナーシッ...

news020.jpg

CEO承継の課題、日本と世界の違いは?――PwC Strategy&調査
Strategy&は、世界の上場企業を対象に実施した、2018年におけるCEOの承継についての調査...

news028.jpg

みずほ銀行が「不正送金防止」メルマガ施策で申し込み率13倍に 社会課題解決型コンテンツの底力
社会課題解決を訴求するメルマガで、通常の13倍ものコンバージョンを獲得したみずほ銀行...