iPhone、Android新機種をすぐ買いたいと思えない理由特選プレミアムコンテンツガイド

スマートフォン市場が低迷している。その背景には何があるのか。「iOS」「Android」以外の“第三のOS”のインパクトとは。市場の変化を読み解くヒントを探る。

2020年07月02日 16時30分 公開
[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 「iOS」「Android」搭載機種を中心としたスマートフォン市場の出荷台数は、全体的に縮小傾向にある。調査会社IDCの調べでは、スマートフォンの四半期ごと出荷台数は、2016年第4四半期(10月〜12月)から2019年第2四半期(4月〜6月)まで前年割れを続けてきた。

 市場低迷の原因として、企業がスマートフォンを買い替える決め手になる画期的な機能を搭載したハイエンド機種がなかなか登場しないこと、スマートフォンの耐久性が向上していることを挙げる声もある。だが原因はそれだけではない。

 スマートフォンを購入する企業は、適切な買い替えタイミングと機種を見極めるために、現在の市場動向をよく把握しておく必要がある。TechTargetジャパンの人気記事をまとめた本稿は、スマートフォン市場が低迷する理由を整理。加えて変化する市場の中で一定の存在感を示す、iOS/Android以外の“第三のOS”の特徴を説明する。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら

ALT ダウンロードはこちら

ITmedia マーケティング新着記事

news053.jpg

「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報...

news135.png

インターネットの利用環境、女性の66%は「スマホのみ」――LINEヤフー調査
LINEヤフーが実施した2023年下期のインターネット利用環境に関する調査結果です。

news108.png

LINEで求職者に合った採用情報を配信 No Companyが「チャットボット for 採用マーケティング」を提供開始
就活生が身近に利用しているLINEを通して手軽に自社の採用情報を受け取れる環境を作れる。