2020年07月02日 16時30分 公開
特集/連載

iPhone、Android新機種をすぐ買いたいと思えない理由特選プレミアムコンテンツガイド

スマートフォン市場が低迷している。その背景には何があるのか。「iOS」「Android」以外の“第三のOS”のインパクトとは。市場の変化を読み解くヒントを探る。

[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 「iOS」「Android」搭載機種を中心としたスマートフォン市場の出荷台数は、全体的に縮小傾向にある。調査会社IDCの調べでは、スマートフォンの四半期ごと出荷台数は、2016年第4四半期(10月〜12月)から2019年第2四半期(4月〜6月)まで前年割れを続けてきた。

 市場低迷の原因として、企業がスマートフォンを買い替える決め手になる画期的な機能を搭載したハイエンド機種がなかなか登場しないこと、スマートフォンの耐久性が向上していることを挙げる声もある。だが原因はそれだけではない。

 スマートフォンを購入する企業は、適切な買い替えタイミングと機種を見極めるために、現在の市場動向をよく把握しておく必要がある。TechTargetジャパンの人気記事をまとめた本稿は、スマートフォン市場が低迷する理由を整理。加えて変化する市場の中で一定の存在感を示す、iOS/Android以外の“第三のOS”の特徴を説明する。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら

ALT ダウンロードはこちら

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

AI活用で日本が米国に追い付く――PwC調査
PwC Japanグループが日本で実施した調査の結果から、日本企業によるAI活用が大きく進み、...

news036.jpg

SaaS企業の成功メソッド「PLG」を実践するための組織作りとは?
成長を続けるSaaS企業には組織としての共通点がある。それは具体的にどのようなものだろ...

news093.jpg

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...