「Windows 11が無料じゃなくなる」前に移行を済ませる無料支援ツール3選Windows 11移行完全ガイド【第2回】

「Windows 11」への無料アップグレードは、いずれ終了する可能性がある。無料期間中にスムーズにWindows 11への移行を済ませるためには、Microsoftが無料提供する移行支援ツールが役立つ。どのようなツールなのか。

2022年09月04日 10時30分 公開
[Gary OlsenTechTarget]

 2025年10月には、MicrosoftのクライアントOS「Windows 10」のサポートが終了する。「Windows 11」への移行は不可避だ。2022年8月時点で、サポート終了まで3年以上の猶予がある。それでも移行の計画をまだ立てていないユーザーは、すぐにでも計画を立て始めるべきだ。

 MicrosoftはWindows 11への無料アップグレードに期限を設けていないものの、将来的にやめる可能性を否定していない。Windows 11への無料アップグレードが可能なうちに、Windows 11への移行をスムーズに済ませたい――。こう考えるユーザーにとって、Microsoftがユーザー向けに無償提供するWindows 11への移行支援ツールが役立つ。主要な3種を紹介しよう。

1.Windows 11 and Office 365 deployment lab kit

 「Windows 11 and Office 365 deployment lab kit」は、Windows 11のテストに使用できる無料のソフトウェア群。以下のソフトウェアの評価版を含む。

  • OS
    • Windows 11 Enterprise
    • Windows Server 2022
  • クライアント端末管理ツール
    • Microsoft Endpoint Configuration Manager
  • 導入検証ツール
    • Windows ADK(Windows Assessment and Deployment Kit)

2.Windows PE(WinPE)

 Windows ADKのアドオンである機能限定版のOS「Windows PE」(WinPE)は、「Windows」のインストールや変更といったタスクの実行を支援する。Windows 11にも利用できるものの、32bit版のWinPEは、Windows 11のインストールや変更には利用できない。

3.Windows 11 Onboarding Kit

 Windows 11の新機能に関する社内研修を支援するための一連のファイル群が「Windows 11 Onboarding Kit」。ワープロツール「Microsoft Word」形式やプレゼンテーションツール「Microsoft PowerPoint」形式、PDF形式のファイルで構成される。


 第3回は、Windows 11への移行の効率化につながる、主要なクライアント端末管理ツールを紹介する。

TechTarget発 先取りITトレンド

米国TechTargetの豊富な記事の中から、最新技術解説や注目分野の製品比較、海外企業のIT製品導入事例などを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news065.jpg

アップルのiPad Pro炎上CMにサムスンが一撃 「クリエイティビティーはCrushできない」
Appleらしからぬマーケティングの失敗から数日後、Samsungは「Galaxy Tab S9」を訴求する...

news063.jpg

電話・スマホでのコミュニケーションは「通話」? 「テキスト」?
クロス・マーケティングが全国の20〜69歳男女を対象にした調査によると、電話やスマホで...

news061.png

商品のパッケージが変わると購入意欲につながる?
商品のパッケージデザインの一新が新規購入とその後のリピート購入にどの程度つながって...