2023年12月22日 05時00分 公開
特集/連載

シンクライアント「Amazon WorkSpaces Thin Client」とは? 見た目はFire TV CubeAWSの新しいシンクライアント【前編】

AWSとAmazon.comは新しいシンクライアント「Amazon WorkSpaces Thin Client」を発表した。外観が「Fire TV Cube」によく似た同シンクライアントは、どのような製品なのか。

[Gabe KnuthTechTarget]

 Amazon Web Services(AWS)は2023年11月、シンクライアント「Amazon WorkSpaces Thin Client」を発表した。同製品はAWS の親会社Amazon.comのECサイトから195ドルで購入できる。1つのディスプレイとキーボード、マウス、その他のUSB機器(ヘッドセット、マイクなど)に接続可能で、HDMIポートが付いた専用のUSB 3.0ハブを外付けすれば、合わせて2つのディスプレイに接続できる。このハブが付属したモデルの価格は279.99ドルだ。

シンクライアントのベースは既存の“あの製品”?

 Amazon WorkSpaces Thin Clientの管理はAWSサービスの管理コンソール「AWS Management Console」で実施できる。同製品の管理や監視、保守のために、端末1台当たり月額6ドルのサービス料金がかかる。

 Amazon WorkSpaces Thin Clientは、Amazon.comとAWSのコラボレーションで実現した。同製品のハードウェア部分は、Amazon.comが手掛けるメディアプレーヤーの「Amazon Fire TV Cube」の第3世代とほぼ同じ外観をしている。シンクライアントOSには、同社製のタブレットやメディアプレーヤーに組み込まれている「Fire OS」のエンタープライズエディションを利用する。


 次回の中編は、Amazon WorkSpaces Thin Clientのハードウェア部分が抱える制限と、同製品の利点、主な用途を詳しく解説する。

TechTarget発 先取りITトレンド

米国TechTargetの豊富な記事の中から、最新技術解説や注目分野の製品比較、海外企業のIT製品導入事例などを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news180.jpg

電通「2023年 日本の広告費」 総広告費、インターネット広告費は2年連続で過去最高に
電通が「2023年 日本の広告費」を発表しました。主なトピックスを抜粋して紹介します。

news041.jpg

2024年の広告業界大予測(無料eBook)
Forrester Researchは2024年を「大手メディアが活気を取り戻す瞬間」としています。マー...

news196.jpg

アニメ世界の「ワクドナルド」が公式に McDonald'sが日本人アーティストのAcky Bright氏と始めたこと
McDonald'sがアニメやマンガでよく描かれる「WcDonald's(ワクドナルド)」をオマージュ...