2020年12月07日 05時00分 公開
特集/連載

「Excel」と「Power BI」の双方向連携を進めるMicrosoftの意図とは?ExcelとPower BIの連携強化で何が変わるのか【前編】

Microsoftは「Microsoft Excel」と「Power BI」の連携を強化する。Power BIでExcelのデータを取り込むといった“一方通行”の連携ではなく、双方向の連携が可能になるという。この変更の意図とは。

[Eric AvidonTechTarget]

 Microsoftは表計算ツール「Microsoft Excel」とビジネスインテリジェンス(BI)ツール「Power BI」の連携機能を強化する。Power BIは以前からExcelのデータを抽出して読み込むことが可能だった。新しい連携機能によってExcelは、Power BIのデータをさらに利用しやすくなった。

 2020年10月29日のブログでMicrosoftは、今回のアップデートを公表した。ExcelとPower BIの両方のユーザーは、Power BIで発行したデータを簡単に見つけられるようになり、構造化されたデータとしてExcelにシームレスに取り込める。

ExcelとPower BIの連携は「一方通行」から「双方向」へ

ITmedia マーケティング新着記事

news180.jpg

電通「2023年 日本の広告費」 総広告費、インターネット広告費は2年連続で過去最高に
電通が「2023年 日本の広告費」を発表しました。主なトピックスを抜粋して紹介します。

news041.jpg

2024年の広告業界大予測(無料eBook)
Forrester Researchは2024年を「大手メディアが活気を取り戻す瞬間」としています。マー...

news196.jpg

アニメ世界の「ワクドナルド」が公式に McDonald'sが日本人アーティストのAcky Bright氏と始めたこと
McDonald'sがアニメやマンガでよく描かれる「WcDonald's(ワクドナルド)」をオマージュ...