「Discord」「Slack」のファイル共有機能が狙われる理由 その手口とは?狙われるコミュニケーションツール【中編】

テレワークの拡大で普及した「Discord」「Slack」などのコミュニケーションツールに対して、攻撃者はさまざまな手段で攻撃を仕掛けている。特に狙いがちなのがファイル共有機能だという。どのような手口なのか。

2021年05月26日 05時00分 公開
[Arielle WaldmanTechTarget]

 Cisco Systemsのセキュリティ研究機関Cisco Talosが2021年4月に公開した報告書によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)に便乗した攻撃が台頭している。攻撃者がテレワークの拡大によって普及したコミュニケーションツールを悪用するようになったという。

DiscordやSlackなどの「ファイル共有機能」が危険な理由

ITmedia マーケティング新着記事

news050.jpg

ウェルビーイング調査 今後最も力を入れたい分野は「身体」、優先度が低いのは?
ASAKO サステナラボは、独自の「60のウェルビーイング指標」により生活者の充足度を数値...

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。

news158.png

自社の変化に対して行動する従業員はわずか2割 なぜそうなる?――電通調査
自社の変化に対する従業員の意識について確認するための調査結果です。