「遠隔医療」が病院にもたらす“これだけのメリット”遠隔医療への投資計画を考える【前編】

新型コロナウイルス感染症の拡大を機に、医療機関では遠隔医療の導入が進んだ。医療機関が遠隔医療に注目する訳とは。導入するメリットは。

2021年06月15日 05時00分 公開
[Makenzie HollandTechTarget]

関連キーワード

医療IT | IT投資


 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によって国や自治体が人の移動を制限したことを機に、医療機関で遠隔診療をはじめとする遠隔医療の導入が急速に進んだ。調査会社のForrester Researchは2021年の医療業界を予測するレポートに、2021年は遠隔医療の課題に対処する方法を模索する年になると記している。

「遠隔診療」が医療機関にもたらすメリット

ITmedia マーケティング新着記事

news058.jpg

Z世代が旅に求める「令和的非日常」とは?
JTBコミュニケーションデザインと伊藤忠ファッションシステムが、Z世代の旅に関する意識...

news094.jpg

電通が「AI×クリエイティブ」の強みを生かしたビジネスコンサルティングサービスを提供開始
電通は「AI×クリエイティブ」で企業の事業やサービスの開発を支援する新サービス「AIQQQ...

news053.jpg

「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報...