2021年12月19日 10時30分 公開
特集/連載

画面が360度回る「ASUS Chromebook Flip C436」 変化する“4つのモード”とは「ビジネス用Chromebook」の使い方・選び方【第3回】

「ASUS Chromebook Flip C436」は、ディスプレイが360度回転して4つのモードに変化し、さまざまなビジネスニーズに応える。その特徴とスペックを紹介する。

[Robert Sheldon,TechTarget]

関連キーワード

Chromebook | Google Chrome | Chrome OS | Google


 企業利用を想定した機種が充実してきたノート型デバイス「Chromebook」。IT管理者の検討に値する主要な機種を紹介する。

 マグネシウム合金筐体(きょうたい)のASUSTeK Computer「ASUS Chromebook Flip C436」は、本体と天板のふちを斜めにカットしたデザインを採用している。360度開閉するヒンジでディスプレイを好きな角度に固定できるのが特徴だ。

4つのモードに変身する「ASUS Chromebook Flip C436」

 通常のノートPCモード、ディスプレイとキーボードを裏返しにしてヒンジを上にしたテントモード、その状態でキーボードを台にしたスタンドモード、キーボードを取り外したタブレットモードで使用できる。一般的な13型ディスプレイ搭載のノートPCに相当するサイズに、14型で解像度1920×1080ピクセルのディスプレイを搭載する。

写真 写真 ASUS Chromebook Flip C436(出典:ASUSTeK Computer公式サイトの商品紹介ページ)

 ASUS Chromebook Flip C436は、さまざまな用途に使用できるノートPCを必要とするビジネスユーザーにとって、便利な機能を複数提供している。バックライト付きキーボード、キーボード内に組み込んだ指紋センサー、ストレージインタフェースPCI Express 3.0準拠(128〜512GB)のフラッシュストレージ、充電と外部ディスプレイなどの周辺機器接続に使えるUSB Type-C(USB 3.1 Gen 1)ポート2つを搭載している。標準規格Universal Stylus Initiative(USI)に準拠したスタイラスペンを利用して、絵を描いたり、メモを取ったりすることができる。無線LAN規格「Wi-Fi 6」(IEEE 802.11ax)に準拠しており、高速のストリーミングやファイル転送を実現する。

表 ASUS Chromebook Flip C436のスペック(モデル名「CC436FA-E10162」の場合)
項目 内容
プロセッサ Intel Core i7-10510U
メモリ 16GB
ストレージ 512GB
ディスプレイサイズ 14型
ディスプレイ解像度 1920×1080ピクセル
バッテリー駆動時間 11.8時間(公称値)
価格 16万9800円(日本向け公式オンラインストアでの税込み価格)

 次回はDellの「Dell Latitude 7410 Chromebook Enterprise」を紹介する。

TechTarget発 先取りITトレンド

米国TechTargetの豊富な記事の中から、最新技術解説や注目分野の製品比較、海外企業のIT製品導入事例などを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news045.jpg

マーケティングDXをけん引するリーダーの役割
デジタルツールとデータを活用することで優れた顧客体験を提供するマーケティングDXの推...

news038.jpg

コロナ禍で変化した採用トレンドとこれからの採用メディア戦略
デジタルシフトで新卒採用の在り方が変化しています。企業と接触するタイミングが早まり...

news013.jpg

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2022年7月)
今週は、マーケティングオートメーション(MA)ツールの売れ筋TOP10を紹介します。