2021年06月23日 05時00分 公開
特集/連載

ランサムウェア被害のCIOが明かす「わが郡はランサムウェアにこう攻撃された」バックアップでランサムウェア攻撃を乗り越える【前編】

ランサムウェア攻撃を受けた米カリフォルニア州のユバ郡。同郡はランサムウェアに何がどう攻撃されたのか。同郡のCIOがつまびらかにする。

[Paul CrocettiTechTarget]

 IT管理者にとって真夜中にかかってくる電話は悪夢だ。米カリフォルニア州ユバ郡のIT部門は、保安官事務所から「システムを利用できない」との連絡を受けた。2021年2月のある日、午前2時30分ごろのことだ。同郡を襲い、システムをロックしたのは、ランサムウェア(身代金要求型マルウェア)「DoppelPaymer」だった。

攻撃の前日にユーザー認証の問題、管理者アカウントが不正作成

ITmedia マーケティング新着記事

news071.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年2月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。

news102.jpg

バーガーキングが挑む「ハイパーパーソナライゼーション」を支えるすごいチーム
Burger KingのCMOパット・オトゥール氏は、ワッパーのカスタマイズに向けてMedia.Monksと...

news034.jpg

良いメルマガと嫌われるメルマガ 違いはどこにある?
B2Bマーケティングにおけるメルマガ施策は簡単そうに見えて難しいもの。どのようなポイン...