2022年12月11日 11時45分 公開
特集/連載

Windows派も気になる“Microsoft製じゃない”「Mac管理ツール」の代表格は?Windows使いのための「Mac」管理ガイド【第6回】

「Windows」搭載PCも「Mac」も管理可能なMicrosoft製デバイス管理ツールは、Mac管理の有力な手段だ。他の選択肢と比較したい場合、サードパーティー製のMac管理ツールが候補となる。主要ツールを紹介する。

[Robert SheldonTechTarget]

関連キーワード

Mac | Windows | Apple


 MicrosoftがクライアントOS「Windows」向けに提供しているデバイス管理ツールの中には、Appleのクライアントデバイス「Mac」を管理可能なツールがある。他にも市場には、Macを管理可能なデバイス管理ツールが幾つか存在する。それぞれの機能を把握し、ニーズに沿ったツールを選択することが重要だ。

“Microsoft製じゃない”Mac管理ツールの候補はこれだ

 サードパーティー製のMac管理ツールには、JAMF Software(Jamfの名称で事業展開)の「Jamf Pro」やIvantiの「Ivanti Endpoint Manager」といったサードパーティー製ソフトウェアがある。Jamf Proは、MacなどのAppleデバイスを対象としたUEM(統合エンドポイント管理)ツールだ。インベントリ(ハードウェアやソフトウェアの資産情報)収集やデバイス管理、アプリケーション管理といった機能を備える。

 一般的なデバイス管理ツールとは機能がやや異なるものの、Appleの「Apple Business Manager」(ABM)も、Mac管理ツールの選択肢となる。ABMは、MacなどのAppleデバイスをデプロイ(配備)するための、Webブラウザベースの管理ポータルだ。デバイスのデプロイ自動化、従業員用のAppleサービスアカウント「Apple ID」の作成、アプリケーションの購入・配布を容易にする。サードパーティー製のデバイス管理ツールとの連携も可能だ。

 Appleは従来、Macを管理可能にする手段として、サーバOS「macOS Server」のデバイス管理機能「プロファイルマネージャ」(Profile Manager)を提供していた。同社は2022年4月にmacOS Serverの提供およびサポートを終了。サードパーティー製デバイス管理ツールへの移行を促している。

TechTarget発 先取りITトレンド

米国TechTargetの豊富な記事の中から、最新技術解説や注目分野の製品比較、海外企業のIT製品導入事例などを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news067.jpg

Xにおける「バレンタイン」を含む言及数は過去4年間で最多だがUGC数は最少 どういうこと?
ホットリンクは、X(旧Twitter)に投稿されたバレンタインに関するUGCについて調査しまし...

news061.jpg

Expedia幹部が語る旅行体験向上のためのAI活用とグローバルブランド戦略
Expediaは、日本での18周年を記念してブランドを刷新した。テクノロジーへの投資を強化し...