「Web会議」「テレビ会議」が楽しくなる考え方と“自分らしさ”の出し方コロナ禍で変化する遠隔会議製品のトレンド【後編】

新型コロナウイルス感染症が終息しても、Web会議ツールやテレビ会議システムといった遠隔会議製品を使う習慣は残るだろう。日常的に遠隔会議製品を使って快適に働くためのこつは。

2021年02月05日 05時00分 公開
[David MaldowTechTarget]

 2020年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)で予測不能な1年だった。2021年は前編「コロナ共存時代の必需品『Web会議』『テレビ会議』はどう進化するのか?」の通り、「不確実な時代」に突入していることを踏まえて、柔軟性と即時性がWeb会議ツールやテレビ会議システムといった遠隔会議製品のトレンドの中心的要素になるだろう。

Web会議やテレビ会議をもっと楽しくするには

ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

メッシやベリンガム、ヴィルツも登場 アディダスが世界で展開する豪華過ぎるサッカー推しキャンペーンの中身
Adidasが夏のサッカーシーズンに向けて新キャンペーンを世界各地で展開する。デビッド・...

news058.jpg

Web広告施策に課題を感じている企業は9割以上――リンクアンドパートナーズ調査
企業のWeb広告施策を推進している担当者約500人を対象に、課題と今後の取り組みについて...

news183.jpg

TikTokマーケティングの最適解へ スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団M2DKと業務提携
スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団であるM2DKと業務提携。生活者に向けて訴求...