Androidタブレット向け“無料”「Office」登場、正式版はどこまで使える?「Word」「Excel」「PowerPoint」を個別にダウンロード可能

「Microsoft Office」のAndroidタブレット向けバージョンがプレビュー版から正式版になった。「Microsoft Word」「Excel」「PowerPoint」の各アプリはGoogle Playから個別にダウンロードできる。

2015年02月06日 15時00分 公開
[Ed Hardy,TechTarget]

 米MicrosoftのAndroidタブレット向けアプリ「Office for Android」がプレビュー版から正式版になった。Androidタブレットの全ユーザーが、Google Playから「Microsoft Word」「Excel」「PowerPoint」を個別に無料でダウンロードできる。

 全ての機能を利用するには「Office 365」のサブスクリプション(30日間は無料で試用できる)が必要になる。サブスクリプションがなくても基本的な編集機能は無料で使える。


ITmedia マーケティング新着記事

news058.jpg

Z世代が旅に求める「令和的非日常」とは?
JTBコミュニケーションデザインと伊藤忠ファッションシステムが、Z世代の旅に関する意識...

news094.jpg

電通が「AI×クリエイティブ」の強みを生かしたビジネスコンサルティングサービスを提供開始
電通は「AI×クリエイティブ」で企業の事業やサービスの開発を支援する新サービス「AIQQQ...

news053.jpg

「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報...