「Office 365」導入に悪い予感がする人々複雑な環境をどう移行する?

Office 365に興味があるものの、既存の複雑なシステム環境に導入できるのか。そうした企業がOffice 365が移行を成功させるには、綿密な計画を立てる必要がある。

2014年07月10日 08時00分 公開
[Steve Goodman,TechTarget]

関連キーワード

Office 365 | Microsoft Office | Windows Azure | Exchange


 「Microsoft Office 365」の早期導入ユーザーは、2つのタイプに分けられる。1つは簡単な使い方をするタイプで、電子メールで比較的すぐに成果が得られる。もう1つのタイプは、大規模な大学のような複雑な組織で、低価格のOffice 365が高価なソフトウェアとカスタムオプションにも値すると評価する。

 だが、複雑なシステム構成を抱えるユーザーは、Office 365に最適な形で移行するにはしっかりした計画を立てる必要がある。

複雑な環境をどう対応させるか

ITmedia マーケティング新着記事

news058.jpg

Z世代が旅に求める「令和的非日常」とは?
JTBコミュニケーションデザインと伊藤忠ファッションシステムが、Z世代の旅に関する意識...

news094.jpg

電通が「AI×クリエイティブ」の強みを生かしたビジネスコンサルティングサービスを提供開始
電通は「AI×クリエイティブ」で企業の事業やサービスの開発を支援する新サービス「AIQQQ...

news053.jpg

「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報...