2011年12月05日 09時00分 公開
特集/連載

Office 365導入、成功のための7つの教訓導入企業が伝授

Office 365導入で注意すべきポイントは何だろうか。これからOffice 365の導入を考える企業のために、導入から1カ月がたつ企業の担当者が7つの教訓を伝授する。

[Greg Shields,TechTarget]

 「Office 365」への移行をお考えなら、かつて筆者の会社でも経験したように、「これはいい話だろうか?」「必要とするサービスは含まれるだろうか?」「本当に宣伝通りなのだろうか?」といった疑問を恐らく持たれていることだろう。

 Office 365による新しいコンピューティングにビジネスプロセスをどのように合わせていくかについては私もまだ模索している段階だ。しかし、弊社では実にシームレスにデータを移行できたし、これまでのところ総じてOffice 365に満足している。

 本稿では、この米Microsoftクラウドベースのコラボレーション/プロダクティビティスイートの導入を考えている読者に、われわれが導入からこれまで1カ月の間に学んだことをお伝えしよう。

ITmedia マーケティング新着記事

news129.jpg

InstagramなどSNS向けクリエイティブをディスプレイ広告に変換 「Nova」を使う意義と効果は?
インティメート・マージャーはソーシャルディスプレイ広告の作成・配信ツール「Nova」の...

news034.jpg

2022年のWeb解析 「GA4」の本格普及でマーケターに求められるスキルセットとは?
マーケティングリーダーが押さえておくべきデジタルテクノロジーのトレンドをエキスパー...

news023.jpg

「SDGsやってます」アピールが広告代理店にこそ必要な理由
広告代理店は広告主の持続可能性対策の伝達に精通している。だが、自社についてはどうか...