2021年08月10日 05時00分 公開
特集/連載

Web会議ツールを「プレゼン」「オンライン講義」のしやすさで選ぶポイントとは目的別「Web会議」ツール選びのポイント【第3回】

組織がプレゼンテーションやオンライン講義にWeb会議ツールを使う際、どのような視点で選定すればよいのか。失敗しない選定のポイントを紹介する。

[Jonathan Bordoli,TechTarget]

 第2回「Web会議ツールをコラボレーション視点で選ぶ 『Teams』などのUC製品が有利?」に引き続き、目的別にWeb会議ツールの選び方のポイントを説明する。第3回となる本稿は、「プレゼンテーション」や「オンライン講義」に適したWeb会議ツールの選定ポイントを紹介しよう。

「プレゼンテーション」「オンライン講義」に適したWeb会議ツールの選び方

 企業のプレゼンテーションや教育機関のオンライン講義にもWeb会議ツールが役立つ。こうした用途は、話者がリアルタイムで話し、話者と視聴者が双方向でやりとりする場合と、事前録画した動画を使用する場合に大別できる。

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

アフリカFinTech事情 初のキャッシュレス大陸への勢いが止まらない
FinTechのユニコーンが続々と生まれるアフリカ大陸。砂漠の南が燃えています。

news162.jpg

テレビと広告とTwitterと人間の脳の関係について、いま分かっていること(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news029.jpg

P&Gが「ショッパー」のニーズを満たすために全社横断でやっていること
「LINE BIZ DAY BREAKOUT BRAND&DIRECT」で発表された事例の中から、P&Gが実施したデジタ...