2021年03月23日 10時00分 公開
PR

テレワークでPC紛失、もう諦めるしかない?――ピンチを救うセキュリティ対策PCの盗難、紛失による情報漏えいを防ぐ

テレワークが企業に不可欠となる中、オフィス外で作業する際、従業員のPCに保管された重要な情報をどう守るかが課題だ。情シスの目が届かない場所で営業時間外にPCを紛失――、といった状況でも迅速に対策を講じるにはどうすればいいのか。

[ITmedia]

 2020年4月の緊急事態宣言から約1年、多くの企業でテレワークが検討され、すでに導入を始めた企業もある。だが、急な導入を迫られたため、セキュリティ面の不安からテレワークに踏み切れないケースや不安を抱えたままテレワークを始めてしまうケースもあるようだ。

 特に懸念される点として「従業員のPCに保管されている重要な情報をどう守るか」が挙げられる。テレワークの際は、PCの盗難や紛失をはじめとしたリスクへの対策が求められるが、予算の制約もある中で、効果的な対策を迅速に見極め、実施するのは難しい。

 本稿はPC盗難・紛失時の情報漏えいを防ぐ効果的なセキュリティ対策を紹介する。

※本稿は、2021年3月12日にITmedia エンタープライズで公開した記事を転載したものです。

提供:富士通株式会社
アイティメディア営業企画/制作:アイティメディア編集局

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.