2021年07月08日 10時00分 公開
PR

自ら学び続ける社員が育つ「10分間」を提供 リーディングプラットフォームとは自ら学び、成長する人材を育成する

良質な情報のインプットは、ビジネス人材の成長に欠かせない。年間数千冊も発行されるビジネス書籍から名著を厳選し、内容を要約して発信する企業向けサービスがある。法人単位の契約が進む背景と、自ら学ぶ人材が育つ理由を聞いた。

[ITmedia]

 変化の激しい時代に追いつくために必要なのは、新しい時代に対応できるビジネスの仕組みとそれを使いこなす人材だ。どれほど高機能なツールを導入しても人間がそれを使いこなせなければ意味がなく、IT投資も無駄になってしまう。

 大企業でも中小企業でもそれぞれの規模に応じた人材育成の悩みがある中で、従業員の全体的な知識やモラル、リテラシーなどを底上げして自ら学び、育つ人材を育成する取り組みがある。鍵となるのは、最新の社会動向や事業トレンドを色濃く反映するビジネス書籍だ。ただし、忙しい業務や自宅での作業に忙殺され、ビジネス書を手に取ってじっくり読めない従業員も多い。従業員が短時間で新たな知識を吸収し、積極的に学べる環境を作るために必要なものとは何か。


提供:株式会社フライヤー
アイティメディア営業企画/制作:アイティメディア編集局

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.