2021年09月10日 10時00分 公開
PR

7業界28組織における最新IT事例から探す、自社のビジネス課題の解決策デル・テクノロジーズ株式会社提供eBook

レガシーなインフラはビジネスの足かせとなり、業務効率と働きやすさを阻害する。デジタル技術とデータの価値を最大限活用するため、最新のITソリューションに目を向けたい。そこで、28組織の事例から改善のヒントを探る。

[ITmedia]

 デジタル技術を駆使したデータ活用は、今やあらゆるビジネスにおいて必須のものとなっている。それだけに、その性能やセキュリティ、運用管理性がビジネスに与える影響も大きく、特に市場環境の変化が激しい今日では、より最適な環境を求めてモダナイゼーションが進められている。

 各業界にはそれぞれ固有の課題が存在するが、ITインフラに関しては共通するものも多い。例えば、システムの老朽化に伴う運用管理の負荷や、サイロ化によるデータ統合の困難さといった課題はその1つだ。加えて、安心・安全・快適・便利を実現する業務環境やリモートワーク基盤、PCやワークステーションなど各種端末の整備も重要なテーマになる。

 本資料は、ヘルスケア、教育、国/自治体/公共関連、メディア/エンターテインメント、製造業など7業界の企業・組織が、IT製品・サービスの刷新によっていかに課題を解消し、働き方改革や新たな価値の創造を実現したかをまとめた事例集だ。28組織もの事例からは、自社と共通する課題の解決策やヒントが見つかるだろう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.