2022年01月25日 10時00分 公開
PR

「ロケーションインテリジェンス」とは? “データ駆動型ビジネス”実現の近道コロナ禍で高まるデータ活用の重要性

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で人々の生活様式が変わったことで、ビジネスの発展における顧客の位置情報分析「ロケーションインテリジェンス」の重要性が強まっている。企業は何から着手すればよいのか。

[ITmedia]

 現代の企業は、データから新たな価値を生み出すデジタルトランスフォーメーション(DX)を求めている。高度なデータ分析のニーズは今後いっそう高まることが予想される。

 とりわけ、位置情報を分析に組み込んだ「ロケーションインテリジェンス」は欠かせない。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)で人々の行動様式が大きく変わったことを鑑みると、実世界の商圏におけるビジネスを進化させる上で、ロケーションインテリジェンスの活用は待ったなしと言える。企業は今、何を理解し、ロケーションインテリジェンス活用にどう取り組めばよいのか。次のページで解説する。


提供:プリサイスリー・ソフトウェア株式会社
アイティメディア営業企画/制作:アイティメディア編集局

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.