2022年02月08日 10時00分 公開
PR

「UiPath」×「kintone」で実現するDX推進の化学反応とは業務自動化とシステム内製化のエキスパートが語る

DXを進めるためには、現場が自ら機動的に業務プロセスの改善や自動化、データ管理を実行できる環境が必要だ。業務自動化とシステム内製化のエキスパートがそのコツを紹介した。

[ITmedia]

 デジタルトランスフォーメーション(DX)を阻害する要因として、非効率な業務プロセスが挙げられる。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からテレワークが急速に普及し、従業員の労働環境は激変した。企業は働き方を根底から見直し、業務プロセス改革に着手しなければならない。

 業務プロセスを改善して働きやすい環境を構築し、DXへの歩みを進めるにはどのようなアプローチが必要なのか。業務自動化の市場をけん引するUiPathと企業のシステム内製化を支援してきたサイボウズが、現場主導で業務プロセスの改善と自動化、業務データの一元管理を進める方法を解説した。


提供:UiPath株式会社、サイボウズ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:アイティメディア編集局

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.