2022年03月10日 10時00分 公開
PR

10年先を見据えた「失敗しないストレージ」選定、たった3つのポイントストレージの選び方を業界プロが指南

クラウドファーストの世界において、オンプレミスシステムはどう扱うべきか。変化の激しさが増す中で重要なのは、未来の進化に堪え得る要件の設定だ。「10年後のITインフラ」を見据えたストレージの選び方を、4人の業界通が語った。

[ITmedia]

 あらゆるITがクラウド化しつつある中でも、オンプレミスのシステムが「不要になる」わけではない。だが、今後のIT調達や運用を考えると過去10年と同じ要件では、今後の技術進展に追い付かなくなるかもしれない。

 オンプレミスのストレージ調達において必要なのは「次の10年のITインフラを想定した調達」だ。新技術を柔軟に取り込み、自社のビジネスを支えるストレージの要件を「業界通」の4人に聞いた。


提供:アセンテック株式会社、日本ヒューレット・パッカード合同会社
アイティメディア営業企画/制作:アイティメディア編集局

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.