2022年12月22日 10時00分 公開
PR

障害を自動で検出/診断し解決方法まで提示、導入も運用も簡単な無線LANとは?富士通株式会社提供Webキャスト

ビジネス変革の一環として無線LANの導入を検討しているものの、知識やスキルの不足から最初の一歩を踏み出せていない企業も多い。こうした課題に応えるべく登場したのが、簡単に導入・運用が可能な新しい無線LANソリューションだ。

[ITmedia]

 企業価値を高め、顧客と従業員双方の満足度を向上させるビジネス変革を成功に導くには、無線LANの活用が鍵となる。しかしエンタープライズ向けの無線LAN機器は設定項目が多く、その中で使われている用語も難解なイメージがあるため、導入に踏み出せないという企業も少なくない。

 また導入したとしてもスキルが十分でない企業は、障害発生時の機器の切り分けや原因の特定が困難になるという課題もある。原因が分かっても対処方法を調査・検討する必要があるため、復旧に時間がかかってしまうことも多い。

 これらの課題を解決するために、従来の無線LAN機器では当たり前だった設定の複雑さや用語の難解さを極力排除した無線LANソリューションが登場し、注目度を高めている。設定の容易さやダッシュボードによる視覚的なアクセスポイント管理、障害発生時の対処方法表示など、同ソリューションの機能を詳しく解説した本動画で、その実力を詳しく見ていこう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.