2023年08月31日 10時00分 公開
PR

Web会議中にパワポと生成AIも インテルCoreプロセッサ搭載HP新型PCの実力は?検証して分かった、強力なマルチタスク性能

インテルとHPが企業の壁を越えた技術連携を深めている。新型プロセッサ搭載のノートPCではパフォーマンスとPC管理の両面で連携の成果が表れている。

[ITmedia]

 インテルとHPはPC開発において企業の壁を越えて連携しており、その成果が徐々に表れ始めている。第12/13世代インテル🄬Core™プロセッサ搭載のHP製PCには、Windows のパフォーマンス向上やPC管理の効率化、堅牢(けんろう)なセキュリティを実現する強力な機能が搭載されている。

 「Windows 11」にはAIアシスタント「Windows Copilot」が搭載される予定だ。普段利用しているアプリケーションと同時にそういった新機能を使うためにも、PCには相応の性能が求められる。

 本稿では、第12/13世代のインテル🄬Core™プロセッサの特徴とその性能評価、OS×CPU×デバイスの三位一体を実現し生産性やセキュリティを強化するHP製ノートPCを紹介する。


提供:株式会社日本HP、インテル株式会社、日本マイクロソフト株式会社
アイティメディア営業企画/制作:アイティメディア編集局

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.