2023年12月22日 10時00分 公開
PR

大量PCのキッティング作業と導入を簡単に効率化する方法情シスが本来の業務に集中するために

企業をはじめ、官公庁、教育機関、医療機関、それらの組織にPCを納入する事業者など、PCを大量に調達、供給する事業者にとってキッティングは面倒で時間のかかる作業だ。これを効率化するヒントを専門家が語った。

[ITmedia]

 PCを大量に調達したり、それらを供給したりする企業にとってキッティング作業の効率化は喫緊の課題だ。OSや必要なソフトウェア、ドライバのインストールと設定といった煩雑で時間のかかる作業に悩む人も多いだろう。

 その効率化に重宝するのがOSデプロイメントツールだ。キッティング作業の工数削減だけでなく作業漏れや設定ミスの防止につながり、大量PCの一括リフレッシュやライフサイクル管理にも役立つ。

 本稿は、法人ユーザーやPC納入事業者におけるPCキッティングとマスターイメージの展開、ライフサイクル管理について、OSデプロイメントツールを使った効率化の方法を解説する。ある組織は、PCの運用にかかる時間を削減したという。


提供:アクロニス・ジャパン株式会社
アイティメディア営業企画/制作:アイティメディア編集局

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.