2014年12月11日 08時00分 UPDATE
特集/連載

特選プレミアムコンテンツガイド大注目のコンテナ管理ソフト「Docker」の動向が早分かり

Googleをはじめとした多くの企業や多数の開発者に支持され、急成長を遂げている「Docker」。その動向や開発の背景、今後の課題をまとめた。

[TechTargetジャパン]
ik_tt_15601.jpg クリックでダウンロードページヘ

 2013年ごろから一気に注目が集まっているオープンソースのコンテナ管理ソフトウェア「Docker」。コンテナ型の仮想化技術によって、アプリケーションを迅速に構築できることが魅力だ。

 最近では「Google App Engine」や「Amazon Web Services」がDockerサポートを発表するなど、クラウドベンダーも注目している。

 TechTargetジャパンの記事を基に、このDockerが開発された背景や最近の動向、今後の課題をまとめた。


プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news121.jpg

CMOにふさわしいのは社内の人材? 社外のスペシャリスト? ガートナーが調査
ガートナー ジャパンは、同社主催イベント参加者などを対象にマーケティング業務の変化に...

news109.jpg

電通テック、キャンペーンのデジタル化を支援する新サービス「Cam-D」を提供開始
電通テックは、キャンペーンのデジタル化を支援する新サービス「Cam-D」の提供を開始した。

news072.jpg

日本経済新聞社が動画マーケティング支援のViibarと資本業務提携
日本経済新聞社とViibarは、資本業務提携に関する契約を締結した。