2014年12月11日 08時00分 UPDATE
特集/連載

特選プレミアムコンテンツガイド大注目のコンテナ管理ソフト「Docker」の動向が早分かり

Googleをはじめとした多くの企業や多数の開発者に支持され、急成長を遂げている「Docker」。その動向や開発の背景、今後の課題をまとめた。

[TechTargetジャパン]
ik_tt_15601.jpg クリックでダウンロードページヘ

 2013年ごろから一気に注目が集まっているオープンソースのコンテナ管理ソフトウェア「Docker」。コンテナ型の仮想化技術によって、アプリケーションを迅速に構築できることが魅力だ。

 最近では「Google App Engine」や「Amazon Web Services」がDockerサポートを発表するなど、クラウドベンダーも注目している。

 TechTargetジャパンの記事を基に、このDockerが開発された背景や最近の動向、今後の課題をまとめた。


プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news019.jpg

マーケティングオートメーション、8割の企業がつまずく「導入後」の話
苦労の末に社内の合意を取り付け、ようやくマーケティングオートメーション導入が実現。...

news088.jpg

Jストリーム、360度動画の制作配信サービスを提供開始
動画配信のJストリームは、360度動画の制作およびライブ/オンデマンド配信を行う「J-Str...

news039.jpg

SSP「fluct」、ユーザー企業にモバイルアプリ向けマーケティングツール「Repro」を提供開始
fluctはReproと提携し、SSP「fluct」を利用するアプリディベロッパーに対し、モバイルア...