2017年11月13日 05時00分 公開
特集/連載

UCaaSは群雄割拠の時代SlackやAlexaとの統合も常識に ビジネスコミュニケーションツールの次の一手は

ユニファイドコミュニケーションツールの先進的なベンダーは利用の広がる「Slack」などのビジネスチャットツールや、音声認識技術との統合に乗り出している。

[Luke O'Neill,TechTarget]
Amazon Echoはビジネス利用も期待されている《クリックで拡大》

 ユニファイドコミュニケーションサービスベンダーであるRingCentralは自社プラットフォームを強固にし、オープンなクラウドベースの通信を普及させることを重視したアプリケーション統合サービスを幾つか発表した。

 RingCentralは APIプラットフォームを拡張し、開発者が音声やメッセージング、ファクスなどをビジネスワークフローに統合することを可能にした。RingCentralは、今日のマルチクラウドアプリケーション環境において同社のオープンプラットフォームは新しいサービスである人工知能、チャットbotおよびアプリの統合サービスを利用したビジネスコミュニケーションを可能にし、エコシステムに配慮したアプローチであるとしている。

G Suite、Alexaとも連携

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news008.jpg

佐藤尚之氏が語る、新規獲得が難しい時代だからこそ「ファン」を大切にすべき理由
これからのマーケティングが「ファンベース」であるべき理由とは何か。コミュニケーショ...

news134.jpg

Oracle、IBM、Adobeが語るデジタルマーケティングの新潮流
主要マーケティングツールベンダーは現在のマーケティングトレンドをどう見ているのか。...

news112.jpg

KDDI、ショッピングモール「Wowma!」出店店舗の中国向け越境EC参入をサポート
KDDIは、越境ECプラットフォーム「豌豆 (ワンドウ) プラットフォーム」を運営するInagora...