2011年04月21日 09時00分 UPDATE
特集/連載

仮想環境の設計で考慮すべきこと【Q&A】サーバ仮想化が災害復旧計画に与える影響とは

最適な仮想環境を設計していれば、優先度の高いアプリケーションは単一のプラットフォーム上にあるだろう。これがどのような形で災害復旧の助けになるのか。

[Harvey Betan,TechTarget]

質問:サーバ仮想化は災害復旧の手順にどのような影響を与えますか?

 これは非常に興味深く、かつ時宜を得た質問だ。近ごろは仮想化と災害復旧がよく話題になる。仮想化では多数のアプリケーションやサーバを1台の物理サーバに集約し、各アプリケーションが1台のサーバ上にありながら、それぞれ独立して機能できるようになる。

関連ホワイトペーパー

サーバ | 仮想化 | ストレージ


この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news042.jpg

訪日外国人観光客が礼賛、おもてなし力が高い日本の都市トップ10――Airbnb調査
訪日外国人旅行者の目的が体験型消費に移行しつつあるといわれる中、どのような都市が高...

news033.jpg

Facebook日本進出から10年、個人情報不正利用問題が広告事業に与える影響は?
Facebook日本進出10周年に当たり、フェイスブックジャパンは記者向けの説明会を開催。気...

news114.jpg

LINE、QRコード読み込みで即時抽選ができる店頭販促支援サービス「LINEインスタントウィン」を提供
LINEは、「LINE」を活用した店頭販促ソリューション「LINE SP Solutions」の新メニューと...