2016年05月30日 15時00分 UPDATE
特集/連載

専門家がアドバイス:企業のデータサイエンスチームに“完璧な人材”が不要である理由

企業がデータサイエンスチームを形成するときには、希少価値の高い人材を求めるよりも、さまざまなバックグラウンドを持った人材を確保すべきだ。

[Ed Burns,TechTarget]
気象データからの洞察をビジネスに生かすThe Weather CompanyのWebサイト《クリックで拡大》

 データサイエンスの分野で成功を望む企業にとって、慣習の構築はスポーツチームを作るようなものである。

 ここ数年で企業にとってのデータサイエンスの価値が広く認知されるようになって以来、企業はデータサイエンティストを求めている。だが、データサイエンティストには、コンピュータサイエンスと統計学、そしてビジネスに関する知識が必要で、企業はさまざまなスキルを兼ね備えた人材を探すのに苦労している。この全てのスキルを備えた候補者は、希少価値の高い人材といわれ、ほとんどがFacebookやGoogleなどの大手インターネット企業に勤務しているのが実情だ。この問題を回避するには、企業はデータサイエンスに対してチームアプローチを採用する必要がある。

データサイエンスの人材不足をどう補うか

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

電子書籍の閲覧デバイスはスマートフォンが主流、10〜20代では9割に迫る――マクロミル調査
いまだに読書は「紙」が主流。ユーザーの84%が紙の書籍を利用しているそうですが、週数...

news150.jpg

DataRobotとMarketoが連携、AIで業務の自動化と高精度な予測分析を一挙に実現
DataRobot Japanとマルケトは、「Marketo」と「DataRobot」のAPIによる接続検証を行い、...

news097.jpg

HubSpot CMOに聞いたインバウンドマーケティングの新フレームワーク「フライホイール」のこと
HubSpotが提唱するインバウンドマーケティングを実践するための新フレームワークと製品体...