2018年08月02日 05時00分 公開
特集/連載

200万人の開発者にアプローチSAPのデジタルトランスフォーメーション戦略 成功の鍵は開発者との関係構築

SAPのデジタルトランスフォーメーション(DX)戦略について、同社の最高デジタル責任者(CDO)、バートラム・シュルテ氏が語った。デジタルビジネスの上で、顧客企業が求めていることとは。

[Jim O'Donnell,TechTarget]

関連キーワード

SAP | CIO | IT戦略 | 経営


画像

 SAPはデジタルトランスフォーメーション(DX)ビジネスの最前線で活動し、企業が新しいデジタルビジネスのチャンスを生み出すためのテクノロジーとアプリケーションを販売している。しかし、同社自体もDXの過程であり、その戦略の展開を迫られている。

 本稿では、SAPで最高デジタル責任者(CDO)を務めるバートラム・シュルテ氏に、同社のDX戦略について話を聞いた。同氏は、新しいアプリケーションとサービス、ビジネスチャンス、ライセンスモデルの提供方法の立案にどのように目を向けているかについても語った。シュルテ氏は2017年にCDOに就任する前にSAPで幾つかの経営幹部の職に就いており、直近では製品およびイノベーション部門の取締役会の統括部長を務めていた。

このインタビューは抜粋になります。

――SAPでのCDOの役割はどのようなものですか。また、SAPのDX戦略を立案した方法を教えてください。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news011.jpg

今どきシニア、半数が帰省してくる子や孫の交通費を負担――あおぞら銀行調べ
あおぞら銀行は、55〜74歳の男女約2000人を対象に「シニアのリアル調査」を実施し、結果...

news040.jpg

AIが業務要件に合わせてテキスト解析、データセクションがサービス提供
データセクションは、顧客の抱える課題や要望に合わせてカスタマイズ可能なAIテキスト解...

news015.jpg

バーチャルYouTuberが半年で4000人以上に――ユーザーローカル調べ
ユーザーローカルはCyberVと協力し、バーチャルYouTuberの市場成長ついて分析しました。