2014年10月20日 12時00分 UPDATE
連載ミドル

実トラフィックが語る「セキュリティ脅威の真実」

企業を取り巻くセキュリティ脅威を正確に把握するには、予想や臆測だけでは十分とはいえない。近道は企業の実トラフィックを見ることだ。実トラフィックを基にした調査結果を基に、脅威の現状と対策を探る。

[ITmedia]

連載記事一覧

第3回

「Heartbleed」の脅威を正しく回避する7つの対策

企業では、SSL暗号化通信をするアプリはどれくらい使われているのか。OpenSSLの脆弱性「Heartbleed」に対処する方法とは。調査結果を交えて詳細に示す。


第2回

会社で見つかるマルウェアは年間2000種以上――実トラフィックで明らかに

どのようなマルウェアが国内企業を襲っているのか。脆弱性を悪用した攻撃のうち、主要なものは何か。実トラフィックを基にこうした疑問を明らかにしつつ、有効な対策を示す。


第1回

「OneDrive」やメールも危険? 攻撃者が狙う情報共有系アプリ5種

今、企業を取り巻いているセキュリティ脅威とは何か。それを明らかにするのは、企業の実トラフィックを見るのが近道だ。実トラフィックを基にした調査結果から、脅威の現状を明らかにする。


Loading