2016年07月13日 12時00分 UPDATE
特集/連載

ピンチはチャンスに変わる英国のEU離脱問題、「影響なし」と考えるCIOは後悔する

英国のEU離脱で企業の最高情報責任者(CIO)はどのような影響を受けるのだろうか。データの場所と人の問題は喫緊の課題だが、まだはっきりしないことも多い。

[Jason Sparapani,TechTarget]

関連キーワード

CIO | CEO | 経営 | トレンド解説


 英国の国民投票で欧州連合(EU)離脱が可決され、テクノロジー業界の専門家は今後について、数々の悲観的な予想を示している。優秀な人材が足りなくなる、関税と規制によって業績が悪化する、イノベーションが低迷する、GoogleやAppleのように雇用を創出する企業がロンドンを撤退して大陸へ移る、といった予想だ。

 だが、これらは現時点の推測でしかない。Nemertes Researchの創業者でCEOのジョナ・ティル・ジョンソン氏はそう話す。

ITmedia マーケティング新着記事

news033.jpg

メルカリでの平均取引価格から算出した宅内の不要品の価値は推計37兆円――みんなのかくれ資産調査委員会調べ
金融、不動産に続く第3の資産、みなさんのご自宅にも眠っているのではないでしょうか。

news143.jpg

マーケターが「知らない」では済まない炎上対策、プロのネットウォッチャーが語る
ネットウォッチャーとして知られるおおつねまさふみ氏が、WOM(口コミ)マーケティングの...

news122.jpg

博報堂DYメディアパートナーズとDAC、業種特化型マーケティングソリューションの開発を開始
博報堂DYメディアパートナーズとDACは共同で、専門的な情報に特化したWebメディアと協業...