2016年07月13日 12時00分 UPDATE
特集/連載

ピンチはチャンスに変わる英国のEU離脱問題、「影響なし」と考えるCIOは後悔する

英国のEU離脱で企業の最高情報責任者(CIO)はどのような影響を受けるのだろうか。データの場所と人の問題は喫緊の課題だが、まだはっきりしないことも多い。

[Jason Sparapani,TechTarget]

関連キーワード

CIO | CEO | 経営 | トレンド解説


 英国の国民投票で欧州連合(EU)離脱が可決され、テクノロジー業界の専門家は今後について、数々の悲観的な予想を示している。優秀な人材が足りなくなる、関税と規制によって業績が悪化する、イノベーションが低迷する、GoogleやAppleのように雇用を創出する企業がロンドンを撤退して大陸へ移る、といった予想だ。

 だが、これらは現時点の推測でしかない。Nemertes Researchの創業者でCEOのジョナ・ティル・ジョンソン氏はそう話す。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news144.jpg

オフライン広告の効果可視化とマーケターの働き方改革に向け、サイカとインテージが業務提携
サイカとインテージは業務提携を行い、オフライン広告の効果測定における汎用的な分析ソ...

news027.jpg

電通など3社、“人”基点でコンテンツマーケティングを高度化する「People Driven Content Marketing」を提供
電通と電通デジタル、サイバー・コミュニケーションズの電通グループ3社は、“人”基点で...

news014.jpg

スマホサイトのユーザビリティ 業種別1位は通信、企業別では?――トライベック・ストラテジー調査
トライベック・ストラテジーとトライベック・ブランド戦略研究所は、「スマートフォンユ...