2017年02月19日 08時00分 UPDATE
特集/連載

正しく選べるかいまさら聞けない、ワイヤレスアクセスポイントとワイヤレスルーターの違い

ワイヤレスアクセスポイントとワイヤレスルーターの機能の違いを把握していれば、状況に応じて適切なデバイスを選ぶことができるだろう。

[Lisa Phifer,TechTarget]

関連キーワード

ネットワーク | Wi-Fi | 無線LAN


 ワイヤレスアクセスポイントとワイヤレスルーターに違いはあるのだろうか。

 実は、この2つには大きな違いがある。ワイヤレスアクセスポイントは、端末のトラフィックをイーサネットLANに橋渡しすることで、有線ネットワークにWi-Fiの機能を付与している。一方のワイヤレスルーターは、インターネットとLANの間にあるゲートウェイの役割などといったブロードバンドルーターの機能と、ワイヤレスアクセスポイントの機能を、1台のデバイスにまとめたものだ。端的にいうと、ワイヤレスルーターがワイヤレスアクセスポイントになることはできる。だが、ワイヤレスアクセスポイントがワイヤレスルーターになることはできない。

ワイヤレスアクセスポイントとは

ITmedia マーケティング新着記事

news135.jpg

オープンソースCMS「Drupal」商用版提供のAcquiaが日本市場に本格参入
Acquiaは、日本支社としてアクイアジャパンを設立したと発表した。

news115.png

Macbee Planetの成果報酬型広告運用支援ツール「Robee」、DACのDMP「AudienceOne」とデータ連携
Macbee Planetは、同社が提供する成果報酬型広告運用支援ツール「Robee」を、デジタル・...

news018.jpg

ミレニアル世代の85%が動画視聴後に購入の意思決定――Brightcove調査
動画コンテンツは購入の意思決定にどう影響しているのでしょうか。