2018年03月19日 09時00分 公開
特集/連載

価格だけでなく、採用技術も考慮が必要モバイルデバイス管理(MDM)製品比較で役に立つ 確認すべき6つの質問 (1/4)

モバイルデバイス管理(MDM)は、企業セキュリティの重要な一端を担っている。モバイルのスペシャリストが、MDM製品を調査する際に問うべき重要な質問を紹介する。

[Matthew Pascucci,TechTarget]
画像 MDM選定のポイント

 モバイル市場は爆発的な拡大が続く。スマートフォンやタブレットを効果的に管理し、データ流出と不正利用からモバイルデバイスを的確に保護する上で、MDM導入の重要性が徐々に高まっている。現在の問題は、モバイルデバイスセキュリティを導入すべきかどうかではなく、モバイルデバイスセキュリティをいつ、どれだけ早く導入できるかだ。

 企業は十分な時間をかけ、自社のモバイル管理とセキュリティの目標に適したMDMをしっかりと理解した上で導入を決める必要がある。多くのMDM製品の機能は非常によく似ている。だが、その仕組みは、詳しく調べ、比較しなければならない。

 MDM製品の比較を始める前に、具体的な比較基準を定める必要がある。基準を用意しておけば、そのMDM製品が自社のネットワークやモバイルデバイス管理に必要な水準のパフォーマンスを発揮するかどうかを判断する際の参考になる。

 本稿では、この基準を定める上で役立つ質問を紹介する。この質問に答えていくことで必要なMDM機能のチェックリストが完成する。自社で利用する特定のスマートフォンやタブレットの導入状況と使用状況に合ったMDM製品を判断する際の指標となる。

BYODを検討しているか?

 私用モバイルデバイスに保存された企業データを保護するのは難しい。利用するMDMベンダーを決める前に、私用端末の業務利用(BYOD)をどのように扱うかを詳しく検討する必要がある。

 私用のスマートフォンやタブレットの業務使用を許可する予定はあるだろうか。予定しているとしたら、私用モバイルデバイスへの企業データの保存を許可した後、MDM製品によるデータの保護と管理をするのか。

       1|2|3|4 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

ミレニアル世代の85%が動画視聴後に購入の意思決定――Brightcove調査
動画コンテンツは購入の意思決定にどう影響しているのでしょうか。

news082.jpg

統計家・西内 啓氏が語る「エビデンス」の力
統計学ブームに火を付けた西内 啓氏が、「エビデンス」に基づく意思決定の重要性について...

news042.jpg

電通テックとトライベック・ストラテジー、「クイックデジマ」を共同で販売開始
デジタルマーケティング施策を実施する上で必要最低限の機能をパッケージ化し、低価格で...