2013年12月04日 08時00分 UPDATE
特集/連載

「第33回日本医療情報学連合大会」リポート(1)医療情報学連合大会に見る、医療のIT化最前線

2013年11月に開催された「第33回医療情報学連合大会」。遠隔医療や地域連携、ペーパレス化など会場内ブースで展示されていたIT製品・サービスを紹介する。

[翁長 潤,TechTargetジャパン]
photo 展示会場の様子

 2013年11月20日から23日までの4日間、医療情報の研究者や実務担当者の学術交流イベント「第33回日本医療情報学連合大会(第14回日本医療情報学会学術大会)」が神戸ファッションマートで開催された。同大会は「これから始まるInnovation〜未来への挑戦〜」をメインテーマとして、医療分野のIT化に関する新しい取り組みを議論する講演やワークショップなどが実施された。会場内に設けられたベンダー展示ブースの一部を紹介する。

シスコシステムズ:遠隔医療向け統合プラットフォーム「Cisco HealthPresence 2.5」

ITmedia マーケティング新着記事

news033.jpg

2018年にTwitterで最も話題になった記事は?――日本データ取引所とフラー、オズマピーアールが共同調査
2018年にTwitterで最も話題になったWebニュース記事は何だったのでしょうか。

news135.jpg

人工知能がSEOに強い文章を提案、WACULが「AIライター」の一般提供を開始
WACULは、人工知能でWeb改善を実現する「AIアナリスト」ユーザー向けにβ版を提供してき...

news129.jpg

Arm、小売業向けに「Arm Retail」を提供
Armは、小売業向けの新たな統合データマネジメントソリューションを発表した。