2015年01月27日 08時00分 UPDATE
特集/連載

「サーバ&ストレージ」ニュースフラッシュ数兆のトランザクション処理とビッグデータ分析を両立するメインフレームが登場

国内ファイル/オブジェクトストレージ市場予測、数兆単位のトランザクションに対応するIBM製メインフレームの新版、仮想環境特化型ストレージ製品など、サーバ、ストレージに関連する最新のニュースをお届けします。

[翁長 潤,TechTargetジャパン]

関連キーワード

Hadoop | メインフレーム | NAS | UNIXサーバ


jo_tt_150127_ss0.jpg

 サーバ、ストレージの新製品や導入事例を紹介する「サーバ&ストレージ」ニュースフラッシュ。国内ファイル/オブジェクトストレージ市場予測、数兆単位のトランザクションに対応するIBM製メインフレームの新版、仮想環境特化型ストレージ製品、「Oracle Database 12c」への対応を強化したNAS製品など、さまざまなニュースがありました。

2018年には3751Pバイト、国内ファイル/オブジェクトストレージ市場予測

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

ADFULLY、優良なアプリメディアの動画広告枠を直接買い付ける「Adfurikun Premium Ads」をリリース
ADFULLYは、優良アプリメディアのフルスクリーン動画広告枠を直接買い付けしてリエンゲー...

news006.jpg

例えば「HubSpot」×「Slack」なら何ができる? 外部ツール連携でMAをフル活用する
外部ツールと連携することで、MAをより効果的に活用できるようになります。今回は、営業...

news152.jpg

サイバーエリアリサーチが社名とCIを変更、Geolocation Technologyへ
サイバーエリアリサーチが、商号をGeolocation Technologyに変更。併せてCIの変更を発表...