2015年10月21日 12時00分 UPDATE
特集/連載

企業内での活用も視野に『マイノリティ・リポート』の世界は既に実現 ビーコンがビジネスを変える

ビーコンがわれわれの日々の生活に浸透するにつれ、この技術が企業のIT部門にどのように影響を及ぼすかが明らかになってきた。

[Bryan Barringer,TechTarget]

 ビーコン技術はさらに普及し日々の生活の一部になっている。企業システムとの統合というビジネスチャンスが増えることで、その未来は今まさに到来した。

 無線周波数認識センサーは、1970年代から企業で使用されている。移動する資産を追跡し、小売店から品物の盗難を防ぐのに役立ってきた。今日ではさらに、企業がビジネスを行う上で顧客と交流する方法を一変させる新しい技術を目の当たりにしている。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news051.jpg

「SATORI」が機能アップデート、シナリオ機能を強化
SATORIはマーケティングオートメーションツール「SATORI」の機能アップデートを発表した。

news012.jpg

AIで社会課題を抽出して国会議員に届けてみた結果――東大・電通PR・ホットリンク調べ
国会議員の政策策定にもAIを活用する日がくるかもしれません。

news028.jpg

電通が分類する30の「メディアライフスタイル」はなぜ生まれたのか、ここから何が見えてくるのか
電通メディアイノベーションラボが類型化する30の「メディアライフスタイル」。これによ...