2014年10月23日 15時00分 UPDATE
特集/連載

“ふしぎの国のアリス”に名前を呼んでもらえる仕組みとはDisneyの“夢と魔法の世界”を支えるウェアラブル技術

“魔法のような”体験で世界中の人々を魅了するThe Walt Disney Company。その裏側は、ウェアラブル端末をはじめ、さまざまな技術によって支えられている。

[Caroline Baldwin,Computer Weekly]
1023_kf_disney_190.jpg

 The Walt Disney Company(以下、Disney)は、ウェアラブル技術を活用した顧客体験の向上とエンゲージメントの強化を図っている。

 リストバンド型のウェアラブル端末「MagicBand」がWalt Disney World Resortに導入されたのは2014年初頭。これは、RFID(無線ICタグ)技術を用いており、施設内に設置された短・長距離の読み取り装置と無線で通信する仕組みとなっている。

ITmedia マーケティング新着記事

news133.jpg

「売れるネット広告つくーる」「MakeShop」など4ツールを“連携価格”で提供
売れるネット広告社の「売れるネット広告つくーる」とGMOメイクショップが運営する「Make...

news014.jpg

マーケティング未経験の2児の母、育休明け1年半でMarketo Championになる
営業出身で2人の子の育休を終えた「おかん」が復職してマーケティング部門に異動し、成果...

news052.jpg

「インスタ映え」の熟知度は97.4%、非利用者も認知――ベネッセコーポレーション調べ
ベネッセコーポレーションは、ベネッセ教育総合研究所と共同で「第3回現代人の語彙(ごい...