「Google Glass」でおもてなし 英航空会社がウェアラブル技術を試験導入Virgin Atlanticがロンドン・ヒースロー空港で実施

次の本命技術ともいわれるウェアラブル端末。米Googleの開発するメガネ型端末「Google Glass」を、英国の航空会社Virgin Atlanticが試験導入する。よりパーソナルなサービスを提供し、顧客満足度を向上する狙いだ。

2014年02月13日 15時00分 公開
[Jennifer Scott,Computer Weekly]

 英国の航空会社Virgin Atlanticは2月11日、メガネ型端末「Google Glass」を試験導入すると発表した。ウェアラブル技術を用いたカスタマーサービス向上の可能性を検討する。

翻訳機能で言語の壁を超えたコミュニケーションが可能に

ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

「ダークパターン」の認知は2割にとどまる――クロス・マーケティング調査
調査会社のクロス・マーケティングが実施したダークパターンに関する調査(2024年)の結...

news050.jpg

ウェルビーイング調査 今後最も力を入れたい分野は「身体」、優先度が低いのは?
ASAKO サステナラボは、独自の「60のウェルビーイング指標」により生活者の充足度を数値...

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。