2013年11月07日 16時00分 公開
特集/連載

「Google Glass」が仕事ツールに ウェアラブル端末で変わる未来の仕事IoTやデータ増大、バックエンド処理など

「Google Glass」などウェアラブル端末が注目を集めている。現地点での機能は限定的だが、今後のビジネスを大きく変える可能性を秘めている。ITインフラに与える影響はどのようなものだろうか?

[Ved Sen,TechTarget]

 ジョージ・オズボーン英財務相の手首に装着された健康管理用のリストバンド型デバイスに注目が集まったのは記憶に新しい。ウェアラブル技術が主流になりつつあることを示す好例だ。ウェアラブル端末は便利で優れた製品だが、今後5〜10年先の進化を考えると、現時点でできることは限られている。

単なる画面持ち運びガジェットではない

ITmedia マーケティング新着記事

news072.jpg

超リッチなイーロン・マスク氏の「言論の自由」は、あなたのそれと同じなのか?
Twitter買収の大義名分とされる「言論の自由」。しかし、同じことを語っているつもりでも...

news204.jpg

新卒の営業職が仕事をやりたくない時期、最多は「5月」 ―― RevComm調査
新卒営業社員は5月に最初の「壁」を感じるようです。

news069.jpg

「メタバース」でどうやってもうけるの? Meta(旧Facebook)が考える収益化への道
Metaの中核をなすメタバースプラットフォームのマネタイズ計画が明確になりつつある。高...