「Google Glass」が仕事ツールに ウェアラブル端末で変わる未来の仕事IoTやデータ増大、バックエンド処理など

「Google Glass」などウェアラブル端末が注目を集めている。現地点での機能は限定的だが、今後のビジネスを大きく変える可能性を秘めている。ITインフラに与える影響はどのようなものだろうか?

2013年11月07日 16時00分 公開
[Ved Sen,TechTarget]

 ジョージ・オズボーン英財務相の手首に装着された健康管理用のリストバンド型デバイスに注目が集まったのは記憶に新しい。ウェアラブル技術が主流になりつつあることを示す好例だ。ウェアラブル端末は便利で優れた製品だが、今後5〜10年先の進化を考えると、現時点でできることは限られている。

単なる画面持ち運びガジェットではない

ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

メッシやベリンガム、ヴィルツも登場 アディダスが世界で展開する豪華過ぎるサッカー推しキャンペーンの中身
Adidasが夏のサッカーシーズンに向けて新キャンペーンを世界各地で展開する。デビッド・...

news058.jpg

Web広告施策に課題を感じている企業は9割以上――リンクアンドパートナーズ調査
企業のWeb広告施策を推進している担当者約500人を対象に、課題と今後の取り組みについて...

news183.jpg

TikTokマーケティングの最適解へ スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団M2DKと業務提携
スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団であるM2DKと業務提携。生活者に向けて訴求...