2017年02月22日 15時00分 UPDATE
特集/連載

「RSA Conference 2017」基調講演レポートDell創業者も賛同、今「協調型セキュリティ」が必要な理由

RSA Securityのズルフィカー・ラムザン最高技術責任者(CTO)は「RSA Conference 2017」の基調講演で、協調型セキュリティに関する判断が及ぼす影響について強調した。

[Michael Heller,TechTarget]

 「RSA Conference 2017」のオープニング基調講演は「広範囲にわたる影響をもたらすのはサイバー攻撃だけではない。設計から実装に至る各段階における協調型セキュリティに関する判断も将来に広範な影響を与える」と企業に注意を促す内容だった。

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news061.jpg

ABM実現のためのデータマネジメントサービスでサンブリッジがリアライズと提携
サンブリッジとNTTデータグループのリアライズは、アカウントベースドマーケティングの実...

news018.jpg

「ラストクリック依存」はなぜ失敗するのか?
CPA(顧客獲得単価)の最適化という目標は達成できているのに肝心の収益には貢献していな...

news047.jpg

Twitter広告におけるオーディエンスプランニングツール、アイレップが提供
アイレップは、Twitter広告のハンドルターゲティングにおける独自のオーディエンスプラン...