2018年03月03日 05時00分 公開
特集/連載

Skype for Businessに取って代わるOffice 365ユーザーが「Microsoft Teams」を試すべき7つの理由

Microsoft「Office 365」の利用企業であれば、なるべく早く「Microsoft Teams」を試してほしい。

[Ed Tittel,ITmedia]
画像 Microsoft TeamsがSkype for Businessに取って代わると考えられる理由とは《クリックで拡大》

 Microsoft「Office 365」の利用企業であれば、「Microsoft Teams」をぜひ試すべきだ。これは、Office 365環境向けの新しい「チームワークハブ」になる。さらには、今後1〜2年のうちにMicrosoft「Skype for Business」に取って代わる可能性が高い。また、そうなることを応援したい。ここ数カ月Microsoft Teamsを使ってみたが、そのエクスペリエンスが全体的に好印象だったためだ。そういう意味でも、なるべく早くMicrosoft Teamsを試してほしい。

Microsoft Teamsを推す理由

 端的に言えば、Microsoft Teamsはあらゆる点でSkype for Businessを上回っているが、とりわけ便利で優れた特徴を以下に紹介する。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news042.jpg

訪日外国人観光客が礼賛、おもてなし力が高い日本の都市トップ10――Airbnb調査
訪日外国人旅行者の目的が体験型消費に移行しつつあるといわれる中、どのような都市が高...

news033.jpg

Facebook日本進出から10年、個人情報不正利用問題が広告事業に与える影響は?
Facebook日本進出10周年に当たり、フェイスブックジャパンは記者向けの説明会を開催。気...

news114.jpg

LINE、QRコード読み込みで即時抽選ができる店頭販促支援サービス「LINEインスタントウィン」を提供
LINEは、「LINE」を活用した店頭販促ソリューション「LINE SP Solutions」の新メニューと...