2014年02月20日 08時00分 UPDATE
連載ミドル

デスクトップ仮想化導入のガイドライン

デスクトップ仮想化を実践するためのポイントを解説する。デスクトップ仮想化がもたらす価値、費用対効果の考え方、技術的なポイントなどを整理する。デスクトップ仮想化導入のガイドラインとして参考にしてほしい。

[ITmedia]

記事一覧

デスクトップ仮想化導入のガイドライン【第1回】

企業の成長を維持、加速させるデスクトップ仮想化の真価

生産性向上や事業継続性などさまざまなメリットが取り沙汰されるデスクトップ仮想化。だが、本当の価値は「企業の成長を維持、加速させる」ことに他ならない。デスクトップ仮想化が持つ2つの側面からその真価を解説する。


デスクトップ仮想化導入のガイドライン【第2回】

デスクトップ仮想化のトータルコストを削減する効果的な手段

物理PCに比べ導入コストが高いといわれるデスクトップ仮想化。だが、両者の単純な比較は無意味だ。デスクトップ仮想化の投資対効果を考えるポイント、投資対効果を高めるためにトータルコストを削減する方法を紹介。


デスクトップ仮想化導入のガイドライン【第3回】

業界別に見る デスクトップ仮想化による課題解決

代表的な業界(金融、製造、流通・小売り、社会基盤)におけるデスクトップ仮想化の適用例を解説する。デスクトップ仮想化を自社のビジネス課題に適用するためのヒントとしてほしい。


デスクトップ仮想化導入のガイドライン【第4回】

5つの仮想化方式を一覧表で比較 〜デスクトップ仮想化導入で準備すべきこととは

デスクトップ仮想化プロジェクトを実行する上で準備・理解しておくべきポイントをまとめる。特に重要なポイントであるデスクトップ仮想化方式については一覧表(ダウンロード可能)で整理する。


デスクトップ仮想化導入のガイドライン【第5回】

デスクトップ仮想化導入で準備すべき技術的なポイント

デスクトップ仮想化プロジェクトを進めるに当たり、サーバ、ストレージ、セキュリティなど、技術的に準備・検討しておかなければならないポイントを解説する。


デスクトップ仮想化導入のガイドライン【第6回】

モバイル活用でデスクトップ仮想化を無視できない3つの理由

モバイルデバイスをビジネスで活用する上で有力な手段となるデスクトップ仮想化。本稿では、デスクトップ仮想化がなぜビジネスのモバイル化において重要なのか、3つのポイントで解説する。


Loading