2016年02月26日 08時00分 UPDATE
特集/連載

ケアレスミスほど解決が難しい見くびっていると超難問、無線LANとWindowsの単純トラブル処方薬

IT機器管理者は多くの複雑な問題に遭遇する。しかし、無線LANに接続できないなど、基本的な問題を解決することもスムーズな運用には不可欠だ。

[Eddie Lockhart,TechTarget]

関連キーワード

Windows 10 | Wi-Fi | 管理者 | システムトラブル


kn_ttus0226_01.jpg 「あれー? 何もしていないのに動かなくなった! 」というときほど何かをやらかしている

 IT機器管理者の仕事に就けばすぐに、Windowsの不具合や無線LANの接続不良など、一見小さな問題が日々絶え間なく発生することを実感するだろう。

 Windowsのごみ箱アイコンを消してしまった、アプリケーションがフリーズしたといった問題もあれば、ユーザーのログイン資格情報が分からないまま問題を解決しなければならない状況もある。頭の痛いことばかりだが、うろたえてはいけない。

 無線LAN接続不良やローカル管理者権限問題など、IT機器管理者が遭遇する5種類の基本的な問題とその解決策を紹介する。

ITmedia マーケティング新着記事

news122.jpg

博報堂DYメディアパートナーズとDAC、業種特化型マーケティングソリューションの開発を開始
博報堂DYメディアパートナーズとDACは共同で、専門的な情報に特化したWebメディアと協業...

news033.jpg

広告運用の自動化 できることとできないこと
日本の広告運用の現場にも自動化がようやく浸透し始めています。とはいえ、全てが自動化...

news069.jpg

デジタル広告の効果測定、7割の広告主が「Cookieだけでは足りない」――サイカ調査
クッキーだけでは足りないといっても、子どものおやつへの不満ではありません。もっとず...