2016年03月02日 15時00分 UPDATE
特集/連載

企画倒れを避けるための「目標設定」とは?次の注目「インダストリアルIoT」を成功させる企業の条件

インダストリアルIoT(産業向けのIoT)は潜在的価値を有するデータを大量に生み出している。企業がこれらのデータを活用するためには、ビジネス価値につなげる目標を明確にすることが肝要だ。

[Ed Burns,TechTarget]
イメージ画像

 多数の産業用機械にセンサーが取り付けられ、接続したセンサーから膨大なデータが生み出される。だが企業がIoT(モノのインターネット)データの分析から真の価値を引き出すには、その長所と短所を明確に理解する必要がある。

 2016年2月に米国で開催された「2016 IoT Data Analytics & Visualization」カンファレンスのパネルディスカッションの参加者たちによると、忘れてはならない最も重要なことは、インダストリアルIoTの目的はビジネスプロセスを改善することであり、流行の新技術を導入することではないという。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news008.jpg

伊藤忠テクノソリューションズ藤岡良樹氏が語る、老舗大手SIerにマーケティングが必要になった理由
30年にわたりIT系B2B企業のマーケティング支援に携わってきたエキスパートが、マーケティ...

news085.jpg

スマートスピーカー対応の広告配信ネットワークを構築して音声広告配信、博報堂DYメディアパートナーズなど3社
博報堂DYメディアパートナーズなど3社は、スマートスピーカーなどで提供されるニュースコ...

news012.jpg

スマホネイティブの情報収集行動は「スクショ」「いいね!」――博報堂調べ
「スマートフォンユーザー情報行動調査2018」の結果が発表されました。スマートフォンの...