2016年07月12日 07時00分 UPDATE
特集/連載

医療保険者の請求処理を高速化究極の自動化――ロボットが変える医療業務の未来とは?

ロボティックプロセスオートメーションを活用すれば、医療保険者と医療プロバイダーは人的要素を減らして請求処理をより効率的に行えるようになる。

[Shaun Sutner,TechTarget]

関連キーワード

アプリケーション開発 | 医療IT


画像 ロボティックプロセスオートメーションについて解説するロッド・ダンラップ氏のブログ(出典:Alsbridge)《クリックで拡大》

 請求処理の自動化を進めるためにリスクを負っている医療保険者と医療プロバイダーには、ロボティックプロセスオートメーション(RPA)が役に立つ。その理由について、ITインフラのコンサルティングとサービスを提供するグローバル企業のAlsbridgeでロボティックプロセスオートメーション部門のディレクターを務めるロッド・ダンラップ氏が語った。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news134.jpg

Oracle、IBM、Adobeが語るデジタルマーケティングの新潮流
主要マーケティングツールベンダーは現在のマーケティングトレンドをどう見ているのか。...

news112.jpg

KDDI、ショッピングモール「Wowma!」出店店舗の中国向け越境EC参入をサポート
KDDIは、越境ECプラットフォーム「豌豆 (ワンドウ) プラットフォーム」を運営するInagora...

news064.jpg

シャノンの「イベント受付来場認証」がPepperと連携
シャノンは、MAツール「SHANON MARKETING PLATFORM」において、展示会・イベントの来場者...