2011年10月11日 09時00分 UPDATE
特集/連載

クラウドの課題「パフォーマンス管理」を解決する【前編】パブリッククラウドのパフォーマンスを監視するオンラインリポートツールの利用

PaaSやIaaSプロバイダーのSLAは稼働率をカバーしているが、レスポンスタイムはカバーしていない場合がある。クラウドサービスのパフォーマンスを監視するためのツールを紹介する。

[Roger Jennings,TechTarget]

 パブリッククラウド型アプリケーションのパフォーマンスが低いと、エンドユーザーの不満を招く。PaaS(Platform as a Service)やIaaS(Infrastructure as a Service)プロバイダーのSLA(サービスレベル保証)は、稼働率をカバーしているが、全体的なレスポンスタイムはカバーしていない場合がある(関連記事クラウドコンピューティングにおけるSLAを理解する)。DevOpsチームは、幾つかのツールを使うことでクラウドコンピューティングアプリケーションのパフォーマンスを監視できる。

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

ミレニアル世代の85%が動画視聴後に購入の意思決定――Brightcove調査
動画コンテンツは購入の意思決定にどう影響しているのでしょうか。

news082.jpg

統計家・西内 啓氏が語る「エビデンス」の力
統計学ブームに火を付けた西内 啓氏が、「エビデンス」に基づく意思決定の重要性について...

news042.jpg

電通テックとトライベック・ストラテジー、「クイックデジマ」を共同で販売開始
デジタルマーケティング施策を実施する上で必要最低限の機能をパッケージ化し、低価格で...