2014年08月01日 08時00分 UPDATE
特集/連載

教育ITニュースフラッシュ九州大学の無料ネット講座が“第3の国産MOOC”で始まる

海外留学の申し込み事務を効率化する日本大学のシステム導入事例から、プログラミング講座を開催する自治体の動きまで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

関連キーワード

Chrome OS | 教育 | 教育IT | eラーニング


 教育機関のIT導入事例、教育機関向けの新製品に関するニュースを紹介する教育ITニュースフラッシュ。留学をはじめとする国際交流の支援業務をシステムで効率化した日本大学の事例から、小学生向けのプログラミング講座を開催する地方自治体の動きまで、さまざまなニュースがありました。

JMOOC公認の新MOOC誕生 九州大学や同志社大学などが講座開講

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news085.jpg

位置情報広告のジオロジック、LINE Venturesなどから総額1億円を調達
ジオロジックは、ジェネシア・ベンチャーズ、LINE Ventures、東急エージェンシーを引受先...

news065.jpg

LINE、サイバーエージェント子会社とチャットに特化した次世代型カスタマーサポート推進で協業
LINEは、サイバーエージェントの連結子会社であるAIメッセンジャーと共同で、チャットに...

news021.jpg

「NPS」の効果を実感、導入企業の8割――IMJ調査
アイ・エム・ジェイ(IMJ)は、「日本企業におけるNPS導入の実態把握調査」の結果を発表...