2014年08月01日 08時00分 UPDATE
特集/連載

教育ITニュースフラッシュ九州大学の無料ネット講座が“第3の国産MOOC”で始まる

海外留学の申し込み事務を効率化する日本大学のシステム導入事例から、プログラミング講座を開催する自治体の動きまで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

関連キーワード

Chrome OS | 教育 | 教育IT | eラーニング


 教育機関のIT導入事例、教育機関向けの新製品に関するニュースを紹介する教育ITニュースフラッシュ。留学をはじめとする国際交流の支援業務をシステムで効率化した日本大学の事例から、小学生向けのプログラミング講座を開催する地方自治体の動きまで、さまざまなニュースがありました。

JMOOC公認の新MOOC誕生 九州大学や同志社大学などが講座開講

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news071.jpg

フィードフォース、セルフサービスでデータフィードの作成・管理が可能なプラットフォームを提供
フィードフォースは、データフィードの作成・管理・最適化を広告担当者自身で行うことの...

news081.jpg

Facebook広告にオフラインでの行動データを活用、アクシオムがデータ提供
フェイスブックジャパンとアクシオムジャパンは、アクシオムが提供するオフラインでの消...

news063.jpg

Web接客の「KARTE」がB2B向け活用も視野に「Marketo」と連携
プレイドは、同社が提供するWeb接客プラットフォーム「KARTE」とマルケトが提供するマー...