2013年11月20日 08時00分 UPDATE
特集/連載

注目すべき4種のMOOCを紹介有力大学の講義が無料? 教育市場を揺るがす「MOOC」の衝撃

インターネット接続さえあれば、いつでもどこでも大学の講義が受けられる――。教育市場に創造的破壊を促す大規模公開オンライン講座「MOOC」の動向と、注目サービスをまとめた。

[David Essex,TechTarget]

 学習管理のためのラーニングマネジメントシステム(LMS: Learning Management System)といえば、かつては概してユーザーに不人気で低迷していた。だが現在、LMSは大規模公開オンライン講座「MOOC(Massive Open Online Courses)」との競争に直面し、クラウドやソーシャル、モバイルといった技術によって全く新しいものへと作り変えられつつある(MOOCについては「タブレット授業利用のプロ3者が語る、『端末は生徒が購入』が理想な理由」も参照)。先頃開催された人事関連技術のカンファレンス「HR Technology Conference and Exposition」で、人事戦略と組織管理を専門とする米調査・コンサルティング会社Bersin by Deloitteのアナリストがそう語った。

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

電子書籍の閲覧デバイスはスマートフォンが主流、10〜20代では9割に迫る――マクロミル調査
いまだに読書は「紙」が主流。ユーザーの84%が紙の書籍を利用しているそうですが、週数...

news150.jpg

DataRobotとMarketoが連携、AIで業務の自動化と高精度な予測分析を一挙に実現
DataRobot Japanとマルケトは、「Marketo」と「DataRobot」のAPIによる接続検証を行い、...

news097.jpg

HubSpot CMOに聞いたインバウンドマーケティングの新フレームワーク「フライホイール」のこと
HubSpotが提唱するインバウンドマーケティングを実践するための新フレームワークと製品体...