2017年02月09日 15時00分 UPDATE
特集/連載

注目技術の行方競争が激化するSD-WAN市場、2017年に注目すべき7つのトレンド

2016年はSD-WAN技術が飛躍的に進歩して普及に勢いが付いた。用途やサプライヤーの数も増えている。2017年のSD-WANの展望について7つのトレンドを紹介する。

[Lee Doyle,TechTarget]
WAN最適化製品大手のRiverbed Technologyが提供するSD-WAN製品「Riverbed SteelConnect」のWebサイト《クリックで拡大》

 ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)はこの1年で多くの組織にとって信頼できる技術になり、SD-WAN経由で接続されたブランチの件数は数万規模になっている。

 2017年はSD-WAN技術の進展とブランチ展開にとって再び記録的な年になりそうだ。それを念頭に、2017年に注目すべきSD-WANの7つのトレンドについて以下に紹介する。

1. エンタープライズスケールへの移行

ITmedia マーケティング新着記事

news135.jpg

オープンソースCMS「Drupal」商用版提供のAcquiaが日本市場に本格参入
Acquiaは、日本支社としてアクイアジャパンを設立したと発表した。

news115.png

Macbee Planetの成果報酬型広告運用支援ツール「Robee」、DACのDMP「AudienceOne」とデータ連携
Macbee Planetは、同社が提供する成果報酬型広告運用支援ツール「Robee」を、デジタル・...

news018.jpg

ミレニアル世代の85%が動画視聴後に購入の意思決定――Brightcove調査
動画コンテンツは購入の意思決定にどう影響しているのでしょうか。