2017年02月09日 15時00分 UPDATE
特集/連載

注目技術の行方競争が激化するSD-WAN市場、2017年に注目すべき7つのトレンド

2016年はSD-WAN技術が飛躍的に進歩して普及に勢いが付いた。用途やサプライヤーの数も増えている。2017年のSD-WANの展望について7つのトレンドを紹介する。

[Lee Doyle,TechTarget]
WAN最適化製品大手のRiverbed Technologyが提供するSD-WAN製品「Riverbed SteelConnect」のWebサイト《クリックで拡大》

 ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)はこの1年で多くの組織にとって信頼できる技術になり、SD-WAN経由で接続されたブランチの件数は数万規模になっている。

 2017年はSD-WAN技術の進展とブランチ展開にとって再び記録的な年になりそうだ。それを念頭に、2017年に注目すべきSD-WANの7つのトレンドについて以下に紹介する。

1. エンタープライズスケールへの移行

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news027.jpg

インターネット広告PMP取引市場規模、2021年には約3倍に――サイバーエージェント子会社が予測
サイバーエージェント子会社のAJAは国内PMPの市場動向調査を実施。その結果を発表した。

news025.jpg

電通ダイレクトフォース、コマース機能付きインタラクティブ動画を制作できる「EICHI ビデオコマース」を提供
電通ダイレクトフォースは、コマース機能を実装したインタラクティブ動画を制作・配信で...

news019.jpg

電通など3社、Instagram動画広告の制作・配信ソリューションを提供
電通デジタルと電通、TWIN PLANETの3社は、「Instagram」の動画広告を制作・配信するソリ...