2015年08月17日 15時00分 UPDATE
特集/連載

急増する新規参入ベンダー2015年に最も注目されるSDNテクノロジー「SD-WAN」、導入本格化はいつ?

SD-WANが話題だ。しかし、米TechTargetが最近行った調査では市場の新規参入/既存ベンダーの数とは裏腹に、2015年にSD-WANが実際に導入される件数は限られていることが明らかになった。

[TechTarget]
ttyo_20150817sdwan.jpg 米VeloCloudはSD-WANを提供する新興ベンダーの1つ。日本ではネットワンシステムズが販売を取り扱う《クリックで拡大》

 SD-WAN(Software Defined WAN)は、コスト削減を実現しワイドエリアネットワーク(WAN)よりも柔軟な接続を提供する。2015年に最も注目されているSDNテクノロジーの1つとなっている。

 だが、米TechTargetが最近実施した調査では、今後12カ月以内にSD-WANの導入を予定している企業はわずか10%という結果だった。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news016.jpg

Appleは今でもイケてるブランドか? 調査とデータで考察する
ビジネスパーソンの人的ネットワークから日本人の国語に関する意識変化、ウェアラブル端...

news101.jpg

セールスフォース・ドットコム、SalesforceにAI機能を組み込む「Salesforce Einstein」を発表
セールスフォース・ドットコムは、Salesforceのクラウドサービスに人工知能(AI)を組み...

news077.jpg

日本の複数デバイス利用ユーザーの半数は4台以上持ち──クロスデバイス利用動向調査
Appierは、アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査の日本版の調査結果を発...