2015年08月17日 15時00分 UPDATE
特集/連載

急増する新規参入ベンダー2015年に最も注目されるSDNテクノロジー「SD-WAN」、導入本格化はいつ?

SD-WANが話題だ。しかし、米TechTargetが最近行った調査では市場の新規参入/既存ベンダーの数とは裏腹に、2015年にSD-WANが実際に導入される件数は限られていることが明らかになった。

[TechTarget]
ttyo_20150817sdwan.jpg 米VeloCloudはSD-WANを提供する新興ベンダーの1つ。日本ではネットワンシステムズが販売を取り扱う《クリックで拡大》

 SD-WAN(Software Defined WAN)は、コスト削減を実現しワイドエリアネットワーク(WAN)よりも柔軟な接続を提供する。2015年に最も注目されているSDNテクノロジーの1つとなっている。

 だが、米TechTargetが最近実施した調査では、今後12カ月以内にSD-WANの導入を予定している企業はわずか10%という結果だった。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news085.jpg

位置情報ゲームのビジネス化を支援、ジオロジックが「位置ゲー収益化キット」を発表
ジオロジックは、スマートフォン用アプリの開発者向けに位置情報ゲームのビジネス化を支...

news079.jpg

バスの予約から決済、乗車までスマートフォンで――アイリッジとイーコンテクストが専用アプリ提供
アイリッジとイーコンテクストは、全国のバス事業者に向けたスマートフォン用アプリ決済...

news074.jpg

「ポンパレモール」から「eBay」への出品を今秋開始、国内出品者の越境EC進出を手軽に
「ポンパレモール」を運営するリクルートライフスタイルとeBay、tensoの3社は、越境ECに...